FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長!
今日はスッキリしないお天気
お客様は皆店内に入って同じ一言を

『涼しい~

そこから会話が弾みます

ただ、ずっと店内にいると やはり体が冷え
店外に出るとホッとします

暖を求め外に出ると、パンジーの鉢植えが目にはいり
『つまぐろひょうもん』の幼虫のことを思い出す

見当たらない・・

周囲を探すと、隣にあったアイビーにぶら下ってた
さなぎになる準備なのか、ぶら下った状態で
腹筋のような動きをしていましたNEC_0036_convert_20100704163158.jpg

今、どうなったかなと思い見てみると・・
すでにさなぎになってましたNEC_0038_convert_20100704164051.jpg
なんか縮まった・・

幼虫~さなぎへの過程を見てみたかったな・・

今日はアイビーをご紹介。
ウコギ科キズタ属。原産地はヨーロッパ、北アメリカ。
別名 ヘデラ、イングリッシュアイビー

広く利用されているつる性の観葉植物。葉の大小や切れ込み
斑の入り方など色々な品種があります。
生育が早い植物で、葉は古くなると光沢がなくなり、
色もくすんできます。(ちょっと親近感・・)
生育期に伸びすぎたつるは摘み取り、つる元のほうから新しい芽をのばして
若葉を更新していくと、美しい葉の鉢植えが楽しめます。
挿し木で増やせます。
4月から10月の生育期は戸外に出したほうがしっかり育ちます。
ただし、斑いりの品種は直射日光の強い季節に葉やけをしやすいため
半日陰から明るい日陰や室内が良いでしょう。
冬の水やりは控えめに。


『褄黒豹紋』羽化する時は知らせて下さい・・








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 花屋ソレイユWirepuller日記. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。